So-net無料ブログ作成
市議会議員選挙 ブログトップ

京都市議選左京区の数字的考察 [市議会議員選挙]

京都市議選で当方は脱原発を掲げる市民ネットワーク・きょうと(選挙の確認団体として2月に結成)を支持して応援した。左京・下京・右京に3人の候補者を擁立したものの既成政党に跳ね返されての敗北となった。そこで選挙権を持っている左京区の各数字から見た選挙事情をグラフなどを通して考察してみた。写真は市民ネット・きょうとから立候補した3人。左から鈴木勇子、しらつか悦子、広海ロクロー。

数字で見る京都市議選左京区の投票行動.pdf

 13S_8595.jpg

 13S_8536.jpg

 


nice!(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:地域

京都市会議員選挙の結果を受けて [市議会議員選挙]

京都市会議員選挙が終わりました。当方の住む左京区から市民派として広海ロクローさんが出るも2282票で13人中12番目で落選しました。これは私が選挙前に書いた記事と見事に符合してしまいました。新人には今回の当選最低ラインだった3825票に1600票も足りませんでした。それほどに無名の市民の当選は難しいのでしょう。そしてとにかく投票率が低くて話になりません。絶望的な数字です。市民の権利放棄は悲しくなるほどの政治不信から来ているだけではない気がしてきました。さっぱりいい方法が思いつきません。これはもう選挙法を一から見直さないといけませんね。

で、当方が書いた記事とは

左京区市議会選挙事情.pdf

これをもとにFBで掘り起こしてみようと思います。なお写真は今回の選挙で果敢に挑戦した市民ネットの3人です。左から広海ロクロー(左京)・鈴木勇子(右京)・しらつか悦子(下京)。3人とも落選しました。 

 SFF_0733.jpg


nice!(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:地域
市議会議員選挙 ブログトップ